COLUMN
コラム

メイン画像

日本人の約8割は下がりまつ毛!? 次世代まつ毛パーマ【パリジェンヌラッシュリフト】で愛され目元に…♥


 

 

 

こんにちは、高松市伏石町にあるまつ毛エクステサロン storia.f.gio です (^^)

 

最近よく耳にするパリジェンヌラッシュリフトをご存知ですか?♥

『まつ毛矯正パーマ』や『エイジング効果のまつ毛パーマ』とも言われており、人気急上昇中の次世代のまつ毛パーマなのです!

今日はそんなパリジェンヌラッシュリフトについて詳しくご説明します♪読み終える頃には貴女も試してみたくなっているかも?!

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

目次

 

       1.パリジェンヌラッシュリフトとは?

   2.普通のパーマとの違いは?!

   3.パリジェンヌラッシュリフトのメリットデメリット

   4.パリジェンヌラッシュリフトがおススメな人そうでない人

   5.モチをよくするには?

   6.まとめ

 

 

 

 


   1.パリジェンヌラッシュリフトとは?


 

約8割は下がりまつ毛と言われている日本人に対しフランス人はもともと上に向かって生えています。

そんな繊細でパリジェンヌのような目元な目元になれるまつ毛パーマが【パリジェンヌラッシュリフト】です★根元からストレートに80℃に立ち上げる事で長さを最大限引きのばすことが出来ます。ビューラーではあがりにくい、目頭や目尻までしっかり立ち上げることが出来、この矯正効果によってまぶた全体のリフトアップが叶っちゃうのです♥

 

 

 


   2.普通のパーマとの違いは?!


 

 

普通のまつげパーマとの圧倒的な違いは根本に80℃カールをつけるところです。

これにより全体的にくるんとしたカールでは出せなかった長さが出せたり、パーマの上にマツエクを付ける事も可能になります!従来のパーマ液にも比べて傷みにくいのも長く続けていく上で嬉しいポイントです◎

 

 

 


   3.パリジェンヌラッシュリフトのメリットデメリット


 

 

パリジェンヌラッシュリフトのメリットデメリットをご紹介いたします★

 

 

 


   4.パリジェンヌラッシュリフトがおススメな人そうでない人


 

 

先ほどのお話でも少しありましたがすべての方がパリジェンヌラッシュリフトの効果を最大限実感できるわけではありません。

パリジェンヌラッシュリフトがおススメな方と効果を実感しにくい方の特徴がこちらです◎

 

 

 

 


   5.モチをよくするには?


 

 

自まつ毛が健康でないとパーマもかかりにくく、持ちも悪くなります。

まつげも髪の毛と同様、まつげ自体をすこやかな状態に保つことが大切です。そこで効果的なのがまつ毛の美容液です◎

おススメ商品がコチラ♥

 

 

美容液以外にもクレンジングや目元のこすり過ぎはまつ毛のダメージや抜け毛にも繋がるので注意が必要です◎

また、まつ毛パーマをかけているところにビューラーを使ってしまうと、まつ毛の形が変形してしてしまったり傷んでしまう可能性があるのでやめましょう。

 

 


   6.まとめ


 

 

いかがでしたでしょうか?

従来のまつ毛パーマに比べて進化した次世代まつ毛パーマ【パリジェンヌラッシュリフト】について理解出来ましたでしょうか?♥

自まつげを最大限長く見せることができるパリジェンヌラッシュリフトは、約8割は下がりまつ毛と言われている日本人に対して魅力的なパーマです。根元から垂直に立ち上がるのでパーマと同時にまつ毛エクステも付けられるのは嬉しいポイントですよね☆

ただ、自まつ毛を活かした施術なので日々のケアも重要となってきます。

従来のパーマよりかなり進化したパリジェンヌラッシュリフト貴女もぜひ試してみて下さい♥