COLUMN
コラム

メイン画像

パサつき・うねり・ペタンコ髪が気になりだした方必見★ 肌の曲がり角は25歳、髪の毛の曲がり角は実は…○○歳!?

 


 

『お肌の曲がり角』があるように『髪の毛の曲がり角』があるのはご存知ですか?★

なんだか最近ボリュームが出ない、艶感がなくなってパサつく、白髪を見つけた、抜け毛が目立つようになったなど・・・もしかするとそれは髪の毛の曲がり角に突入しているのかも?今日はそんなお悩みの原因と解決方法をご紹介いたします★

 

 

 


 

目次

 

   1.髪の毛の曲がり角は何歳?!訪れるとどうなるの?

   2.エイジング毛になる原因   ①女性ホルモンの関係

   3.エイジング毛になる原因   ②加齢により水分が減少

   4.エイジング毛になる原因   ③ヘアケア習慣によるもの

   5.エイジング毛を防ぐには? 栄養素とおすすめ商品★

   6.まとめ

 

 


   1.髪の毛の曲がり角は何歳?!訪れるとどうなるの?


 

お肌の曲がり角は25歳と言われていますが、髪の毛にも曲がり角(不調や変化を感じる)があるのはご存知でしょうか? 実は髪の毛の曲がり角はおよそ35歳に訪れると言われています。では実際にどんな変化が訪れるのでしょうか?

 

【今の髪の毛の状態をチェック★】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☑ 髪の毛が細くなった

☑ ハリコシがなくなり、パサつく

☑ 髪の毛がくせ毛のようにうねる

☑ 抜け毛が増えた

☑ 白髪が出てきた

☑ トップがぺたっとしてボリュームが出にくい

☑ パーマがかかりにくかったりダメージしやすくなった

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

2つ以上チェックが当てはまる方は髪の毛の曲がり角が訪れている可能性が…!

この『髪の毛の曲がり角』を感じ出した髪の毛のことを『エイジング毛』といいます。そして実はこのような変化には女性ホルモンとの深い関係があるのです◎

 


   2.エイジング毛になる原因   ①女性ホルモンの関係


 

 

女性ホルモンは大きく分けてプロゲステロンとエストロゲンの2つに分類されます。このうち「エストロゲン」は別名「美のホルモン」と呼ばれており、肌や髪の新陳代謝を促し、女性らしいボディラインを作るなどの役割をしています。

エストロゲンは20代半ば〜30代前半でピークをむかえると徐々に女性ホルモンの分泌量が緩やかに低下しだし、早い人だと30代後半になると急激に低下します。この時期が「髪にとっての曲がり角」を迎える原因にもなっていおり、髪の毛に様々な不調を感じ始めるのです。

 

 

 


 3.エイジング毛になる原因   ②加齢により水分が減少


 

人間の体は約50~75パーセントが水分でできています。

新生児の場合はおよそ75パーセント、成人では60~65パーセント、 60代の人は50パーセント台と年を重ねる毎に水分は減少していくのです。

そして、加齢にともない髪の水分量も減っていきます。健康な髪の水分量は12〜13パーセント含まれていますが、7パセーント以下となると常に乾燥してパサついた状態になってしまいます。潤いの不足した髪は、バリア機能が低くなるので、髪の毛内部の構成バランスが乱れやすくなり、髪のうねりやパサつきを加速させてしまいます。

 

 


   4.エイジング毛になる原因   ③ヘアケア習慣によるもの


 

実は長年のヘアケア習慣によってもエイジング毛には大きな違いが出てきます。ヘアカラーパーマを頻繁にする方や、日々のセットでヘアアイロンコテなどをよく使用する方は髪は継続的にダメージを受けている為、エイジング毛になりやすくなります。パーマのカールやコテの型が今までの様にでなかったり、ヘアカラーをした後の髪の手触りが悪くなったりしたら要注意です。髪がしっかりしている時にはあまり気が付かなかった事でもエイジング毛に近づいていくにつれて差がハッキリと分かるようになります。

 

 

 


   5.エイジング毛を防ぐには?栄養素とおすすめ商品★


 

髪のエイジングケアには、食事などで取り入れる「栄養素」が重要です。髪はほぼたんぱく質でできているため、髪の成長に不可欠なたんぱく質ビタミン油分などを摂れる食べものを積極的に摂りましょう。豆腐、納豆などの大豆製品やヨーグルト、チーズなどの乳製品、卵などから摂取できます。

また、加齢により乾燥したり、栄養成分が抜けてきた髪はダメージをうけやすくなており、日々のホームケアがもとても重要となっています。

そこでおススメなのが、オージュアのシステムヘアケアが出来るディオーラムです!毛髪内部の部分にまでマトリックスタンパク質由来の成分の「MX-CMADK」が髪に浸透することで毛髪内部を補修。年齢からくる髪のうねりを緩和し、パサつきもおさえてくれるのでカラーやパーマで傷みやすなった髪も手触りがしなやかに…♥また、髪にハリ・ツヤを与えてくれます。

現在Aujuaは提携サロンでしかお取り扱いできずドラッグストア等では販売されておりませんので気になる方は是非お問い合わせください。お値段が気になる方はシャンプーからまず始めて見ても良いかもしれません★

 

 


   6.まとめ


 

いかがでしたでしょうか?♥

30代後半にさしかかりボリュームが出にくくなったり、抜け毛が増えた、髪の毛が細くなったなど、髪の毛にも様々な不調を感じてくる方も多いのではないでしょうか?

年齢を重ねるにつれてお肌同様、髪の毛もエイジングケアが必要になってきます。

食生活やストレスを溜めず睡眠をしっかりとるなど生活習慣を見直すことはもちろん、今の髪の毛の状態にあった日々のケアをしてあげることも大切です。エイジング毛と上手く付き合いながら、いつまでも美しい髪でヘアスタイルを楽しみましょう♪