COLUMN
コラム

メイン画像

2019年のトレンド 『スタイリング剤で作れる自然な濡れ髪ヘア♥』


 

今季もトレンド質感の【ウェットヘア】

根元から中間まではドライの質感で軽さを出し、根元はウェット感のツヤをプラスすることで素髪のキレイさが更に引き出されます♪

今回は貴女の魅せたいstyleに合わせた、おススメのスタイリング剤ヘアセットの注意点をご紹介いたします◎


 

目次

 

     1.  濡れ髪スタイルとは?

     2. おすすめ スタイリング剤

       ・パサつきをおさえたい方には『 N.オイル』

       ・軽やかで自然なウェット感が欲しい方には『アクアピュレ』

        ・程よい束感としっかりしたキープ力が欲しい方には『ニゼルジェリー』

     3. 濡れ髪ヘアセットの注意点

     5. まとめ

 


  1.濡れ髪スタイルとは?


 

濡れ髪とはその名の通り“濡れているような質感”を髪の毛で演出するヘアスタイルです。

こなれ感を演出できるということはもちろん、ダメージ補修・保湿効果も◎

いつもとは雰囲気を変えたい時や、色っぽさラフさを演出したい時におススメのスタイルです♪

 

 


  2.おすすめスタイリング剤


 

パサつきをおさえたい方には『 N.オイル

 

色っぽいツヤ感が欲しい方は「N.(エヌドット)」のへアオイルがおすすめ。

こちらは天然由来100%でできたオイル。髪のパサつきが気になる部分になじませるだけで、ツヤ感ナチュラルな動きを表現♡

また、流さないトリートメントとしても使用OK!★

 

 

・軽やかで自然なウェット感が欲しい方にはアクアピュレ

 

『やりすぎたくない、でも変わりたい…』そんな方には「アクアピュレ」がおススメ♡

水分で濡れたような、軽やかで自然なウエット感。ゆるく、やわらかく、濡れたような自然な束感のある髪を表現。

強すぎないふんわりとしたフルーティーカクテルの香りも魅力の一つです◎

 

程よい艶感としっかりしたキープ力が欲しい方にはニゼルジェリー

 

巻いた髪にも程よい艶感をキープしたい方は「ニゼルジェリー」がおすすめ♡

ジェリータイプのヘアワックスなので均一に馴染ませることが簡単♪ コテで巻いた髪もクシャっと揉みこむだけで濡れ髪を叶え、カールもキープ。

時間が経ってもツヤ感がキープされるのも 嬉しいポイントです◎

 


     5.まとめ


 

いかがでしたでしょうか?♥

なりたいスタイルや用途に合わせて自分に合った濡スタイリング剤を見つけてみてください♪

普通のスタイリング剤では出せない絶妙なウェット感がいつもと違う雰囲気を引き出したり、色っぽさ演出すること間違いなしです♡